合同会社向伸

お客様が自宅で快適に暮らせるようにサポートするものづくりを大阪府堺市で行っています

お問い合わせはこちら オンラインショップ

品質、安全、人様に役立つ物作り

質の高さにこだわった商品をお届けします

    • 前へ
    • 次へ

    改良と改善を繰り返すものづくりを堺市で行っています

    CONCEPT

    品質、安全、人様に役立つ物作り

    「こんな商品があれば便利なのに」といったお客様のご要望に応えられるようなものづくりを、大阪府堺市で行っています。年を取ってくるとおしっこが近くなって、夜寝る前にトイレに行っても夜中に尿意を感じて起きてしまい、熟睡できなくなることが増えてしまいます。また、「夜起きてしまうかもしれない」と不安になってしまい、夜眠れなくなる方もいらっしゃるのです。
    そのような悩みや不安を解消し、安眠できるような便利な商品の開発と製造に努めています。手軽に使えて場所を取らない簡易トイレを扱っていますので介護から災害時まで、幅広い用途にご利用いただけます。

    介護や災害時にも使える簡易トイレをご紹介しています

    PRODUCT

    向伸の簡易トイレ 山チャン

    高齢者からお子様まで夜中の室内や社内などで急を要する場合、重宝されます

    コンパクトで手軽に使用できる簡易トイレ山チャンを開発したのは、開発者自ら夜中の尿意に悩まされたことがきっかけだったからです。
    男性は普通のトイレと同じように立ったまま用を足せるのですが、身長には個人差がありますので、使い勝手が良くなるようにホースの部分をお客様自身の股下に合わせてカットして、ちょうどよいサイズで使用できるように切り取ってください。
    水洗いすることで簡単に繰り返し使用することが出来ます。

    ヒザマシーン

    高齢者が増えて膝の痛みを訴える人が多く膝をマッサージするヒザマシーンを開発しました。約3年かかってやっと自分が納得できる商品が完成しました。
    4名の整形外科医が絶賛するヒザマシーンです。各整形外科の先生方も全面的に支援していただき、医療機関向けに販売していく予定です。このマシンは今後向伸の主力商品になりえます。

    高齢者向けの商品づくり、開発に取り組んでいます

    BUSINESS

    もしものときに役立つものづくりを堺市で行います

    夜間の尿意の不安を解消する簡易トイレ

    夜間の尿意の不安を解消する山チャン簡易トイレ

    SERVICE 01

    在宅でも安心して暮らせるように、簡易トイレの考案と販売を行っています。介護を必要とする状態になったとしても、住み慣れた自宅で過ごしたいと考える方が多くいらっしゃいます。そこで、自宅でも快適に暮らせるような商品をお客様にお届けいたします。

    膝マシンで足腰を鍛えるお手伝いをします

    膝の運動不足からくる膝痛を緩和

    SERVICE 02

    高齢化に伴って発生してくる膝の痛みを和らげるのに役立つヒザマシーンを取り扱っています。膝の痛みが強くなると、歩くのも困難になってしまい、日常生活に不足をきたしてしまいます。

    自動車でも使える簡易トイレを扱っています

    自動車でも使える山チャン簡易トイレを開発しました

    SERVICE 03

    ドライブ中に渋滞に遭遇してしまったとき、災害でトイレが使えなくなってしまったときにも使える簡易トイレを販売しています。トイレの問題は高齢の方だけでなく、状況によっては小さなお子様から大人の方まで起こり得る可能性が高いため、平時より車に備えておくと安心です。


    お客様の役に立つものづくりを行う方を大阪府堺市で求人中

    RECRUIT

    創業者の理念を受け継ぐ経営をお任せします

    募集職種
    管理職
    雇用形態
    正社員
    仕事内容
    販売・ものづくりの生産管理
    人材育成・人事管理
    勤務時間
    10:00~18:00

    実際にお客様からいただいた声のご紹介

    VOICE

    商品開発を通じて世界に貢献することを目標にしています

    これまで取得した特許や商品開発に関する思いを発信

    BLOG

    在宅介護や災害時を乗り切るための商品開発

    全国のお客様に便利な商品のご紹介と販売を行っています

    COMPANY

    全国で進む高齢化に伴い、介護の負担を軽減できるようなものづくりに大阪府堺市で努めており、開発した商品の製造と販売を行っています。全国の夜間のトイレで悩むお客様の助けとなれるように、オンラインショップを立ち上げて、商品の詳しい情報や使い方までご紹介しています。また、本体から交換用の部品まで販売しており、全国のお客様がご利用いただけます。

    合同会社向伸

    合同会社向伸

    電話番号
    072-284-9600
    所在地
    〒545-0053
    大阪府大阪市阿倍野区松崎町2丁目1-36-2107号
    営業時間
    10:00~18:00
    代表社員
    山下 善伸
    設立
    平成26年9月18日
    資本金
    3,000万円

    エコで邪魔にならないトイレなどのものづくりを大阪府堺市で

    ABOUT US

    転倒などのリスクを軽減するものづくりに大阪府堺市で努めています

    ご利用いただくお客様が自宅で安心・快適な生活を送っていただけるようにお手伝いできる商品の開発に力を入れています。創業者自ら、膝の痛みや尿のトラブルに悩まされたことをきっかけに、同じ悩みを抱えている方のお役に立ちたい一心で置き場所を取らず、手頃に使える簡易トイレがないかと試行錯誤を繰り返して、男性用の簡易トイレである山チャンの開発に至りました。ポータブルトイレは設置するのにある程度のスペースを必要としてしまうため、部屋の面積や家具の配置によっては置く場所を確保できなかったり、臭いのトラブルが出たりします。
    そのような不満を一つひとつクリアし、気持ちよく使っていただけるような商品をお客様にお届けできるように努めています。コンパクトサイズに仕上げるためにペットボトルを使っています。ペットボトルと聞くと耐久性に不安を感じる方がいらっしゃいますが、一般に販売されている飲料用のものと比較して厚みがあるため耐久性にも優れており安心してご使用いただけます。また、臭いの不安についてもキャップの部分の開発に力を入れて、臭いが漏れてこないキャップを使っています。

    お客様の不安を解消できるものづくりに大阪府堺市で励んでいます

    夜間の尿意に関するお客様のあらゆる不安やリスクを軽減できるように、簡易トイレ「山チャン」を開発し販売に至っています。高齢であること、怪我や病気を患っていると身体の自由が利かなくなり、夜中にトイレに行きたくなっても思うようにトイレまで行けないことがあります。また、膀胱機能が衰えてくると尿意が近くなり、頻繁にトイレに行きたくなってしまいます。自力でトイレまで行ければ問題ないのですが、場合によっては家族を起こしてトイレまで連れて行ってもらう必要が出てくると、夜中に熟睡している家族を起こすのもためらわれます。
    また、尿意で夜中に何度も目を覚ましてしまうと睡眠の質が低下してしまい、翌日の日常生活にも大きな支障が出てきてしまいます。さらに、「また、夜中にトイレに行きたくなってしまったらどうしよう」と不安な気持ちが出てきてしまうと、寝付けなくなってしまう方も少なくありません。睡眠は疲れやストレスを緩和するのに大切ですので、睡眠の質を高めることが大切です。枕元にトイレが置いてあると、万が一のときもすぐに用を足せるので、大きな安心感が生まれてぐっすりと眠れるようになります。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。